刊行情報


†.伊澤加恵著,おすそわけ :2021年1月刊行

A4変判・24頁・予価:本体1500円+税
信州で、ミミズ、ダンゴムシ、ハネカクシといった土壌動物の研究をしていた伊澤加恵さんは、山陰の小さな街にすみ、絵を描く人になりました。そして、令和になった年から、自分の家の庭で見たもの感じたものを野帳NOTEに記すようになりました。この本はそれをまとめたものなので、人が読むことを想定していません。なので、どうか、自由なアリや木登りするダンゴムシ、あるいは巣立ったばかりのスズメになったりして、この世界へ入ってみてください。
◆おしらせ
一冊一冊手づくりの絵本です。たくさんはお届けできませんが、少しずつ販売するお店をふやしていきたいです。現在手にできるところは島根県内では4店。

子どもの本 つ〜ぼ (安来市)
冬營舎(松江市)
アントワークスギャラリー( Antworks Gallery)(出雲市)
カフェ・オリゼ (café A.oryzae)(雲南市)

置いてくださるお店は随時募集中。樟舎までお問合せください。

 

†.森と畑と牛とβ:2018年1月刊行(発行:森と畑と牛と/発売:樟舎)

B6判・48頁オールカラー・定価:本体600円+税
新たな人と自然との関係を育てるアグロフォレストリーを模索しながら、奥出雲地方で活動する団体 「森と畑と牛と」。その活動から生まれてくる雑誌です。現在2021年5月刊行予定の1号を編集制作中。

【取扱店】
・東京都
◆matsurica 〒151-0066 渋谷区西原3-13‐5 GNADE上原101(売切)

・島根県
◆古本 冬營舎 〒690-0845 松江市西茶町90-8
◆生活雑貨いちねん草 〒697-0015 浜田市竹迫町2718-34
tel/fax 0854-22-0078
◆カフェ・オリゼ (Café A.oryzae)〒699-1311 雲南市木次町里方331-1

◆樟舎では郵送・宅配による販売もしております。1冊あたり660円(税込)+送料*となります。現在のところ、銀行振込でのお支払いのみ(三菱UFJ銀行銀行、山陰合同銀行)。
お申し込みは問い合わせフォームから以下をお知らせください。
・「森と畑と牛とβ」の購入希望冊数
・送付先:郵便番号、ご住所とお名前
・その他要望
とくにご指定なければ、クリックポストまたはゆうメールでの送付となります。
*送料は2冊まで200円。3冊以上は何冊でも一律300円です。
お申込み後、受付メールに振込先と金額をお知らせします。入金確認後の発送となります。
★会社情報・特定商取引法に基づく表示


†.森と畑と牛と 1:2021年5月刊行予定
 「黒熊たちが泣くだろうとミミズクは言ったー」